こんにちは、三代錆です!

新作の製作が少しずつ進みまして、とりあえず序盤の流れとヒロインのおひろめが出来そうなところまで来ましたのでお知らせに上がりました!


001a
▲新魔王「サタナ」

・先代魔王が退位して新しく即位した新魔王。
・魔王討伐に来た勇敢な人間の女に魔王の子を産ませるのが先代の方針だったため、基本的に地底の洞窟で侵入者を待つ。超受け身。
・女であり魔王の子を産ませることが出来ないため、部下とカリスマを軒並み失った。
・割とポンコツ。でも割と柔軟。
・プレイヤー(名前変更可)に魔王の力を与えて魔王の分身とし、魔王の分身が魔王の子を身篭らせる様子を地上に生配信する事で復権を狙う。
・そのためのスクリーン投影生配信システムを作ったプレイヤーを高く評価している。

006a
▲魔王の力は口移しで与えられるスタイル

003a
004e
005b
▲プレイヤーが魔王の分身になる様子は地上に生配信されます

・その後、侵入者が罠に掛かったり、魔王の子を孕まされる様子も生配信されます

007a
▲配信を続けていくと、魔王の元を去った部下が少しずつ戻ってきます

009a
▲戻った配下は近隣の村や町を襲います!

・その様子を生配信する事で、いよいよ地上の王城から魔王討伐部隊が派遣されるようになります
・魔王討伐部隊だけでなく、魔王討伐する気がなさそうなキャラとか、一見目的不明なキャラとか、いろいろやって来ます…

勇者ご一行
010a
▲超洗脳体質勇者

・魔王討伐部隊の筆頭
・勇敢な男の子として育てられすぎてとんでもない被洗脳体質になってしまった模様
・地上の王に洗脳されているが、割と誰からの洗脳も簡単に受け付けてしまうトンデモ体質

011a
▲ツンドラ魔法使い

・魔王には興味がないが、才能に溢れているため勇者ご一行に抜擢
・なぜか魔王の分身に弟子入りしたがっている友人を引っ掴んで帰るのが目的
・地上の魔法学校の生徒

012a
▲ぼんやり僧侶

・洗脳勇者とツンドラ魔法使いに挟まれて居心地の悪い思いをしている
・勇者の事は剣を握ると性格が変わるタイプなのだと思い込んでいる
・ヒーラー一族出身で姉が前作に登場しているとかいないとか…


魔王の座を狙う魔族の娘
013a
▲魔族の少女

・サタナが新魔王を名乗っているのが気に入らない模様
・結局魔王の子供を孕ませているのがサタナではなく魔王の分身(プレイヤー)である事実に目をつけ、ことあるごとに引き抜こうとしてくる


正体も目的も完全に不明
014a
▲謎の薄幸少女

・みすぼらしい服を着た謎の少女
・どう見ても魔王城に用はなさそうに見えるが、必死に地底窟の奥を目指してくる…


姫騎士ご一行
015a
▲姫騎士

・じっとしていられない性格の地上の城のお姫さま
・誰にも頼まれてないのに、お供一人連れて魔王城へ続く地底窟へ乗り込んでしまった
・『勇者が頼りないので』との弁だが、単に自分が行きたかっただけ説が城内では濃厚

016a
▲戦うメイドさん

・たまたま傍仕えだったために姫騎士にムリヤリ連れ出された哀れな侍女
・ただし元傭兵なので姫騎士よりよっぽど腕は立つ


魔女っ娘ご一行
017a
▲魔女っ娘A

・AB共に地上の魔法学校の秘蔵っ子であり、天才との呼び声も高い
・地上では悪人退治活動に精を出しており、有名人で老若男女問わずファンも多い
・魔女っ娘Bとはあらゆる面で対称的

018a
▲魔女っ娘B

・魔女っ娘Aとペアで活動している少女
・魔女っ娘Aにべったりで、自らユニフォームも髪型もおそろいにしている
・境遇、能力はAとほぼ同じだが、性格にヤンデレの素養あり…?


魔王の狂信者
008a
▲魔王の分身(プレイヤー)の弟子入り志願者

・スクリーン投影生配信システムに感銘を受けて魔王城にすっ飛んで来た研究者の卵
・地上の魔法学校の生徒で、ツンドラ魔法使いの友人
・あっさり追い返されてしまったが、諦めきれずに再び地底魔王城を目指している


設定や物語が大体出来てきたキャラもいればまだまだこれからのキャラもいますが、とりあえず登場キャラクターはこんな感じになりそうです!
最終的には全員陵辱して堕としてハーレム作って大規模になった魔王の軍勢が世界征服に乗り出してエンディング…とかそんな感じになると思います!

前作同様、基本的にノリは軽いし超展開でハッピーエンドです


モブ輪姦とか魔女っ娘とか、次回作候補に上がってて入れ損ねたものをムリヤリ詰め込んだ感もあるけど、今回はじっくり作れるからなんとかなる…たぶんなんとかなる…!

それではまた!